新工法で社会に貢献

ケーソンショベル

石油や石炭などの炭素を多く排出するこれまでの建設重機を極力用いず、電動の低炭素型建設設機械を主力とした新工法である「ニューマチックケーソン工法」を通じて、建設業のみならず幅広い分野で低炭素社会を実現すべく取り組んでいる会社です。

現在、弊社では、この新工法を用いて電動の建設機械を地上から遠隔操作により、リニア新幹線のトンネル工事現場などで地下深くの掘削工事を行う技能師(見習い)を募集し、プロフェッショナルを養成しています。

擬装部門
管理室
有人ケーソンショベル

仕事の魅力

レインボーブリッジ

地図に残る…大きな建造物の建設は、完成した時の充実感もまた大きいものです。

リニア新幹線…レインボーブリッジ…新技術で、日本のより良い未来を創る、とても夢のある仕事です。

社会の発展に役立っているという実感と、それに見合った高い報酬が得られる建設業界随一の職業です。

リニア新幹線

リニア新幹線のトンネル工事

レインボーブリッジ

大規模な橋の橋脚下部工事

雨水ポンプ所

都市部の洪水を未然に防ぐポンプ所建設工事

新着情報

詳しくはこちら
2018年1月25日 ホームページを公開しました このたび、ホームページを公開しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。 ...続きを読む
会社名 株式会社エネセンク
所在地 〒983-0821
宮城県仙台市宮城野区岩切3丁目 2-20
電話番号 022-343-6195
FAX番号 022-343-6196
担当者直通 080-4205-8910